起業家がコアです。

ミッション

コア・ベンチャーズ・グループは、ワールドクラスのアントレプレナーを高価値なビジネス起業で支援することを目的として創立されました。当社は経験豊富なアントレプレナーにして運営企業であり、厳選したシードステージの各企業と密接に協力しています。自身のアントレプレナーとしての経験と多様な人的資源ネットワークを基盤として、スタートアップが初期の市場チャレンジを克服し、画期的な製品のみならず確固とした持続可能なビジネスを構築するようサポートします。

効果のある金融資本と
人的資本を提供します。

積極的な関与を伴う投資モデル

当社の投資対象企業は比較的少なく、創立者とはストラテジー面、運営面で密接な協力を行い、厳密な姿勢で実行可能なストラテジーを生み出し継続的改善をサポートしていきます。スタートアップはどの企業も厳しいチャレンジとサプライズに直面するものであるため、常に冷静を心がけています。

コアとなっているのは
リーダーシップと経験です。

創立者志向

投資対象は、好奇心と向上心に富み、優れた人格と誠実さを持つ創立者で、多方面のビジネスおよび技術チームをまとめることに取り組む人物です。当社の経験では、これが優れた企業を創り上げるうえで核となる強みです。当社は、主にシードステージの企業を対象に、実績のあるビジネスモデルと先進のテクノロジーで投資を行っています。

多様でグローバルな
人脈が武器です。

  • 「CVGとパートナーであることには、高いメリットがあります。必要なときに熱心に頼りになってくれて、そうでないときには自由度を与えてくれ、堂々とした謙虚さと協調性という奥深い感性を持ったこれほどの投資家は、そうそう見つかるものではありません。もしもまた別の会社を起こすことがあれば、真っ先に電話をかけると思います」
    ショーン・ナップ Ascend.io、創業者兼CEO
  • 「創業者に必要なのは単なる資本だけでは足りません。聡明な人がそばにいてくれることが必要です。ジョアナさんと赤嶺さんは、当社が組織として成長する上での力となってくれます。市場にフィットした製品を見出すための実績ある手法は、計り知れないほど時間を節約し、頭痛の種から救ってくれました。運営上のガイダンスに加え、我々が人材を探しているときや大きな顧客の紹介が必要なときには彼らの人脈を活用するなど、コンスタントに一層の努力をしてくれます」
    ローレン・プフパフ Feed.fm、共同創立者兼CMO
  • 「CVGは、ともに仕事をする上で喜びを感じた最高の投資企業の1つです。シードステージのインベスターとして、9,000万ドルの信用供与を含む大部分の資本調達を支える力となってくれました。彼らの強力なネットワークによって、役員会や顧問機関を立ち上げることができました。ゼロから会社を起こすためには何が必要か知っており、我々の成功のためにはいつでも腕まくりをして助けてくれます。何よりも、CVG チームは真のパートナーにして友人であり、私の知る中では最も親切で、謙虚で、フレンドリーな投資家です」
    アダルベルト・フローレス Kueski、創立者兼CEO
  • 「当社が成長をなし遂げたとおり、CVGは非常に価値の高いリソースとしてめざましい活躍をしてくれました。赤嶺さんとジョアナさんは熟達した思考パートナーであり、身につけるべき起業家的知識と運営上の専門知識をもたらしてくれました。幅広いグローバルな人脈をとても積極的に開け広げ、商業取引、戦略的パートナーシップ、資金調達の機会を支えてくれました。リフトオフの価値は、CVGがそばにいてくれたことで大きく高まったのです」
    マーク・エリス Liftoff、共同創立者兼CEO
  • 「ジョアナさんと赤嶺さんは、ベンチャー投資に何年分もの運営経験をつぎ込みます。赤嶺さんは当社チームと密接に協力して、市場開拓戦略を練り、分析してくれました」
    ビズマルク・レペ Wizeline、創立者兼CEO
  • 「CVGとともに始めた最初の日から、私たちはテーブルの同じ側にいる感覚がありました。赤嶺さんとジョアナさんは運営上のバックグラウンドをお持ちだったので、OMCの歴史が始まった当時はCEOのコーチが2人いるような気がとてもしていました。重大な局面では具体的なフィードバックが非常に役に立ったし、行動を起こすべきと自分で気付くより早く背中を押してくれたことが、何回かありました。彼らとともに仕事をすることを、強くお勧めします。忙しすぎて連絡がつかないことは決してありません。しかも彼らにはビジネスリーダーとしてワールドクラスの人材がいます」
    ダニエル・アップルストーン Other Machine Company、創立者兼CEO
  • 「創業者と投資家の関係は、ほとんどデートをしないうちに結婚して、離婚の選択肢がないのに等しいです。コア・ベンチャーズ・グループのチームは起業家であると同時に投資家であり、これがスタートアップを理解しともに仕事ができるというユニークな能力をもたらしています。CVGは、健やかなるときも病めるときも、偉大なサポーターでいてくれます。運営的にもアドバイザーとしても、当社チームのすばらしい一員です」
    ジュリアン・べランガー Prevoty、共同創立者兼CEO

当社について

コア・ベンチャーズ・グループのパートナーには、ワールドクラスの企業をゼロから起こし育て上げたアントレプレナーがそろっています。投資機会と対応できる人材の発掘を、50社を超えるシリコンバレーの企業とのそれぞれ20年以上にわたるダイレクトな付き合いを通して育んだ豊富な人脈から得ています。

赤嶺新哉

ジェネラル・パートナー

スタンフォード大学で電気工学学士、修士、博士号を取得。スタンフォード史上最も多作な発明家として大学から表彰を受ける。マッキンゼー・アンド・カンパニーのシリコンバレー初のオフィス開設時に一員として参加。マネージメント・コンサルタントとしてビジネスのノウハウをマスターした後、シリコンバレーでベンチャー支援を受けるスタートアップ4社で経営幹部のリーダーシップをとる。その中で、シグナス・ソリューションズ(レッドハットに売却)ではジェネラル・マネージャーを、ポスティーニ(グーグルに売却)では創立者兼CEOを務めた。英語、日本語、スペイン語、創業者語の4か国語を話す。

ジョアナ・ドレイク

ジェネラル・パートナー

スタンフォード大卒業後、ブーズ・アレン・ハミルトンでマネージメントコンサルタントとしてビジネスの世界へと踏み出す。1990年代の終わりから、数社のスタートアップで役員を務める。世界中で「第1位」を獲得しているメディアテクノロジー製品を数多く手がけ、レアクTVの個人向けビデオニュースキャスト、モクシの高度なセットトップボックスメディアサービス、ビューアー・クリエイティッド・コンテンツ(VCC)、ビューアー・クリエイティッド・アド(VCAMs)、そしてエミー賞を受賞したカレントTVなどがある。最近の役員職としては、日本の主要携帯電話会社DeNAにおいて西洋地域運営のCOOを務めた。女性エグゼクティブの優れたメンバーシップグループであるC200の役員を務め、ブロードウェイ・エンジェルズ投資グループのメンバーでもある。